« 初 霜  カシラダカ、ホオジロ、アオジ、ルリビタキ | トップページ | トラとパンダが。。。 ミコアイサ »

2008/12/20

冬の野原で タヒバリ、ホオジロ、ジョウビタキ

20081220_173309015_4
 タヒバリが土手の日向で餌を探して歩いていた。
 今日は、型にはまった公園を離れて、あてもなく冬の野原や田んぼを歩いてみることとした。

20081220_203836531
20081220_173544921
20081220_173600484_2
 休耕田の枯れた葦原でホオジロが飛び交っていた。ホオジロと合わせてホオアカも撮れないものかと、そこで待ってみることとした。
 ホオアカと思って、喜んで撮ってきたが頬の赤味も違うようであり、ホオアカじゃなかった?。どなたか教えてください。

20081220_173615218
20081220_173630765_2
20081220_173433203_3
 ジョウビタキのオスが、ピラカンサスの実を食べていた。
 バックも前もごちゃごちゃだけど、この方が自然な気がする。少し先の木の枝にメスも様子を伺うようにしていた。
 何も撮れないことも覚悟していたがジョウビのオスメスまで撮れて満足した。たまには、決められた公園の中ではなく、勝手気ままに歩いてみるのもよいもんだ。

20081220_173409062_4
20081220_211625843

|

« 初 霜  カシラダカ、ホオジロ、アオジ、ルリビタキ | トップページ | トラとパンダが。。。 ミコアイサ »

コメント

ブラックコーヒーさん、お早うございます。

野原を歩くのはいいですよねぇ。
私も最初に一眼を買った1年前は野鳥と野草を
探して随分ウロウロしてました。
しかし、どうしても成果が得られない日々が続き
公園のカワセミ等に行ってしまいました。

今日はヤブ用で鳥見の遠征は出来ず
短時間ですが、自元の休耕田でも歩いてみますよ。
でもやっぱりジョウビぐらいには出会いたいものです。

投稿: kuriboh | 2008/12/21 07時19分

 ブラックコーヒーさん

こんにちは
ホウアカでなくホウは赤くない、
 名前の由来はそこから来ているのですか。
私もわかりませんが、ワードバードで
(この鳥なあに)という問い合わせコーナーがあります。 どうですか

 土日は仕事で遠くに現場調査です。
先週アリスイの枝被りですが、面白いのが撮れました。

投稿: 一番乗り | 2008/12/21 16時19分

頑固親父さん、今晩は精力的にやってますね。
4枚目はホオジロのメスではないでしょうか、
5枚目はオオジュリンですね、間違ったらご免なさい。

投稿: mori | 2008/12/21 21時18分

kuriboh 様
地元の休耕田は、いかがでしたか。
野原や田んぼは、開放感があっていいです。
公園にも行きたいし、遠征もたまにはしたいし、
と欲張りなのでしょうか。悩まされます。
いつもコメントを有難うございます。

投稿: ブラックコーヒー | 2008/12/21 22時57分

一番乗り 様
 仕事の方も、追い込みの時期でしょうか。
ワードバード拝見しています。
ただ問い合わせコーナーは、遠慮しておきます。
ご親切なアドバイス有難うございました。

投稿: ブラックコーヒー | 2008/12/21 23時03分

mori 様
 ご教示有難うございます。
ひょっとしたら、オオジュリンとも考えましたが自信が
ありませんでした。
ホオジロのメスとは、気がつきませんでした。
 ヤツガシラの飛びもの素晴らしいですね。地上に降りた
ところは見られないのでしょうか。
moriさんの行動力に敬服しています。
今後とも、よろしくお願いします。
 

投稿: ブラックコーヒー | 2008/12/21 23時13分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の野原で タヒバリ、ホオジロ、ジョウビタキ:

« 初 霜  カシラダカ、ホオジロ、アオジ、ルリビタキ | トップページ | トラとパンダが。。。 ミコアイサ »