« 花盛り  キ ジ | トップページ | (在庫)  菜の花とキジ »

2012/04/08

逢えた  オガワコマドリ

 オガワコマドリに逢いに行った。これまでに3回撮ったことがあるが、夏羽の帯状の輪がこれまで見たなかでは一番鮮やかな気がした。 
 オガワコマドリの和名は、本種を日本で初めて採集した小川三紀に因んで名づけられた。日本では稀な旅鳥または冬鳥。全長約15cm。額から尾にかけての上面はオリーブ褐色で腰の部分が澄色がかっている。白い眉斑が目立つ。腹部は灰色。雄の喉は青く、喉から腹部との境にかけて黒、白、茶褐色の横帯がある。(フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia』より)  

20120408_201853390_3
20120408_201912359_2
20120408_202228562_3
20120408_202245312_3
20120408_201943109_3 
20120408_202304031_2

|

« 花盛り  キ ジ | トップページ | (在庫)  菜の花とキジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 逢えた  オガワコマドリ:

« 花盛り  キ ジ | トップページ | (在庫)  菜の花とキジ »