« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012/10/31

再 び  ノゴマ

 ノゴマは急な冷え込みで、すでに旅立ってしまったのではないかと心配しつつ、もう一度逢いたくて訪ねた。昨日、抜けてしまったと言う話もあったが、別個体がきているようなので粘ってみればと、Y さんから励まされて誰もいないポイントにカメラを据えた。
 確かに、先日に撮った子よりも黒味がかっているようだ。そして警戒心が強くなかなか藪から出てくれない。

20121031_165755593
20121031_165016609 
20121031_165038937_2
20121031_165212171_2
20121031_165352703_3   
20121031_174354890
20121031_174334140   
20121031_174225265_2
20121031_174317781
20121031_174259718
20121031_174241875_2
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/28

立寄り  ノゴマ

 ノゴマを今年はメスは撮れたもののオスに出会えず、あきらめかけていたが幸いにも撮らせていただいた。雨が降り出す前の曇天の弱いい光のもとでも、ルビーに例えられる赤いノドが、鮮やかに輝いて見えた。 
 ノゴマは、主に夏の北海道で繁殖し子育てを終えた秋、越冬のため東南アジア方面へ向けて旅立。その道すがら立ち寄るので本州でもノゴマに出会えるチャンスがある。
 
20121028_173136000_2
20121028_175252062
20121028_173209328_2 
20121028_173155781

20121028_182631843
20121028_182549828
20121028_182648640
20121028_203312078

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/27

今季初  クロジ

 今季初、クロジのメスとオスをそろって見ることが出来た。といっても、ほとんど肉眼では分からない場所だ。池の対岸の法面の薄暗い所で、草の種子を拾っていた。遠くて暗いので無理かと思いつつ写した。なんとか補正を加えて見られるようになった。

クロジの♀。アオジに酷似しているが尾の先が白くなく、青(緑)みが薄い。
 
20121027_165435250
20121027_165407375
クロジ♂。動かなければ分からないほど背景の泥に溶け込んでいた。

20121027_165545250
20121027_165607187
20121027_171524328

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/26

代 役  アカゲラ

久しぶりに、マイフイルドのピクニックの森に入った。
マヒワが水を呑みに降りてくるのを狙ったが、まともに 撮れなかった。
アカゲラが代役を果たしてくれた。近くの木で折れた枝痕を盛んに掘る
様子が見られたことで慰められた。

20121026_202934625_5
20121026_205442562_2
20121026_203030828
20121026_205422765
20121026_203141296 
20121026_202840953_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/23

こんな鳥たちにも 石垣島、沖縄

 今回の最大の目標であったカンムリワシ、ヤンバルクイナは達成できたが、残念ながらノグチゲラは鳴き声だけで終わった.。ホントウアカヒゲは証拠写真程度ではあるが撮ることが出来た。台風がらみの悪天候と、なによりも限られた時間の中で、幸運にも恵まれて精一杯の結果だった。まして、その合間にこんな鳥たちにも逢えたのだから。
 
マミジロタヒバリ(石垣島) 西日本では稀に見られる旅鳥。

20121020_215418046
アカアシシギ(石垣島) 飛来数は少ないが全国的に見られる旅鳥。

20121020_215842140
白色型アカアシシギ(石垣島)  いろいろな白色型を見るがアカアシシギは                                                 初めてとガイド氏もビックリ。
    
20121020_215738109
アオアシシギ(石垣島) 飛来数は少ないが全国的に見られる旅鳥。

20121021_230051015
オオコウモリ(石垣島) ほうぼうで見られたがマトモニ撮らず後悔する。

20121020_215526171
オオゴマダラ(西表島) 開長13cm、日本最大級の蝶。

20121020_220446375
カバマダラ(西表島) 体内に毒性を有する。ツマグロヒョウモンのメスなどが                                   その特性を利用して擬態する。

20121022_171821937
オキナワキノボリトカゲ(沖縄) 全長20cm。頭部が角ばって大きい。

20121022_170952828_3
クロサギ(沖縄) 白いクロサギもいた。本州南部以南では留鳥。

20121022_174518359
ホントウアカヒゲ♀(沖縄)  頭部から背中にかけては赤橙色。腹が灰色。

20121022_171108437
ホントウアカヒゲ♂(沖縄) オスは喉から胸にかけて黒い。藪から出ず残念。

20121022_171145718




    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/10/22

葦 原  アカゲラ、ジョウビタキ

 芦原にモズの高鳴きが響き、冬鳥のアカゲラやジョウビタキが姿を見せ
深まりゆく秋の風情を漂わせていた。

20121021_210520328
20121021_210623593
20121021_210326156
20121021_210344421
20121021_210424734
20121021_210442703 
20121021_210501781

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/21

今季初  アリスイ

    旅行と疲れもあって10日ほど留守にしたので浦島状態だ。
    この間に冬鳥が、一気に入ってきたようだ。
    アリスイが良く出ていることを知り、葦原へ行った。
    強い陽射にコントラストがオーバーなってしまった。

20121021_182943390_2
20121021_183005968_3 
20121021_183108656_2
20121021_183135250
20121021_183239328_2
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/20

飛べない鳥 2  ヤンバルクイナ

 朝 、森から出てきたヤンバルクイナが餌を捕るため林道を渡りはじめた。その姿に愛らしさと危うさを感じた。
 天敵がいなかったため、飛べない鳥として生き続けてきたヤンバルクイナが絶滅の危機に瀕している。開発により生存域が狭められたり、人為的な外来種や野良犬、猫からの被害と並び交通事故(ロードキル)による。現在の生息数は、1000羽前後と言われるが、2012年のロードキルは39羽(8月末現在)とのことである。せめて交通事故でヤンバルクイナを失うことのないことを祈る。

20121020_164331312
20121020_164032000
20121020_164014406
20121020_164156281_4
20121020_164050531
20121020_164126078
20121020_164445046
20121020_173226859 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/19

飛べない鳥 1  ヤンバルクイナ

 家族旅行で石垣島に二泊し、沖縄に渡って二日目の午後、家族と離れ本島最北端の国頭村奥へ、台風接近で荒れ模様のなかレンタカーをひたすら走らせる。せっかく沖縄に来たいじょうせめてヤンバルクイナを撮りたかった。

 ヤンバルクイナは、世界中で沖縄県北部のやんばる(山原)地域だけに生息している飛べないクイナだ。1981年に新種として発表されたが、この20年ほどの間に、ヤンバルクイナの個体数は減少の一途をたどり、分布もどんどんせばまっており、日本の鳥の中でもっとも危機が迫っている種といわれる。

鳥綱ツル目クイナ科の鳥。全長約30センチ。頭上および背面は暗オリーブ褐色、顔とのどは黒く、目の後ろに白斑がある。上胸以下の下面は黒と白の横縞模様。くちばしと足は赤い。飛翔力はほとんどない。

 夜は、ヤンバルクイナは樹上で過ごすが、この夜は風が強く吹いているため森の奥に潜んでいるのか、なかなか見つけられなかった。

20121019_210651500
20121019_210539000
 翌朝6時から、ヤンバルクイナが良く出るというポイントにガイドしていただき、車をブラインド代わりに車中で待ち続けた。

20121019_202153359
20121019_185632953_2
20121019_202214125
20121019_202231687_3
20121019_185720625 
20121019_185703500
20121019_185756875
20121019_185845859 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/17

念願の  カンムリワシ

 娘夫婦と6歳とまもなく3歳になる孫や妻との家族旅行で石垣島をベースに八重山諸島を巡り沖縄本島を訪ねる。
 その合間に一人抜け出して鳥撮りをすることとしていたが、石垣空港に飛行機が2時間遅れで2時過ぎの到着となってしまった。日暮れまでの残された時間はわずかであるが、なんとしても念願のカンムリワシに逢いたくてガイドの方に無理をお願いする。
 
 カンムリワシを最初に目にしたときは、フレームに捉えるのに手間どり飛ばしてしまった。そのあとは、いくつかのポイントをまわるがすでに姿がなく焦りを感じ始めたときに、
草地に降り、獲物を押さえつけているところに出会え、さらに近くの枝に飛び移り、存分に撮らせてくれた。 (10月11日撮影)

20121017_133819046
20121017_133840359
20121017_134056281
20121017_134304453_2
20121017_134334765_2
 カンムリワシ成鳥との興奮の出会いを果たし満足だったが、こうなると、きれいな羽色の幼鳥もとさらなる欲が出る。「今からでは、無理だ」と、言いつつもなんと田の外れの畦地にいるのを見つけてくれた。感謝感激。 そしてここでも、なんと幸運なことか、願い通りの枝に飛び移ってくれた。日が落ちる寸前のことだった。
 ガイドいただいた、小林 雅裕 http://seabeans.net さん有難うございました。

20121017_132543093_2
20121017_132825453_2
20121018_190422640_2 
20121017_134009515

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/06

初撮り  クロハラアジサシ

 クロハラアジサシの群れが近くの沼に来ていることを、M  さん、E  さんのブログで見て
行ってきた。結果は、飛び交う早さに追いつけず、お手あげで早々に降参した。

20121006_202434421
20121006_202512765
20121006_155951734
20121006_160020390
20121006_160230500
20121006_155823562
20121006_155903171  20121006_161151828_3 
20121006_161222968

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/01

ラッキー  キビタキ

   着くと直ぐにキビ♂が遊んでくれた。お昼過ぎに、現着。
   朝から出を待っていた人には、申し訳ないようだった。
   ただし、甘くなかった。ピンボケを量産しただけだった。

20121001_210631593_2
20121001_210558375
20121001_210529156
20121001_210616171
20121001_210650812
20121001_210707343
20121001_210740562
20121001_210725843

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »