« お花見  モズ、キジ | トップページ | 新 緑  ベニマシコ »

2013/04/01

サンシュウ  モズ

モズがサンシュウ(山茱萸)の木で、求愛給餌をしていた。
サンシュウと言えば、宮崎県の民謡ひえつき節を思い出す。
平家の鶴冨姫と源氏の那須の大八との悲恋が歌われている。
このサンシュは、山茱萸とする説と山椒であるとの2説がある。
ただ、山椒とする説が有力なので、モズの愛は大丈夫だろう。

20130401_190340703
20130401_190141296_2 
20130401_185951937_3
20130401_190232640_2
20130401_201057062 
20130401_190420609
20130401_190217593_2

|

« お花見  モズ、キジ | トップページ | 新 緑  ベニマシコ »

コメント

サンシュもそろそろ終わり、黄色い花も今は葉っぱが出てきています。もう4月の声を聞き、暖かくなり春は足早に進んでいきそうですね。 

どの世界も求愛に励む姿は微笑ましいです。一生懸命さが伝わり、時には涙ぐましいほど、どの子も応援したくなりますね。

投稿: ルリ子 | 2013/04/05 11時58分

ルリ子 様
 小鳥達の求愛は、ほとんどの場合はメスに一方的に
何故か選択権があるようです。そのため、オスは必死
でエサを貢いだり、スイトホームとなる巣を作ったりと、
努力を強いられている姿に、何か身につまされるような
気がします。
コメントを有難うございます。

投稿: ブラックコーヒー | 2013/04/06 16時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29936/51052128

この記事へのトラックバック一覧です: サンシュウ  モズ:

« お花見  モズ、キジ | トップページ | 新 緑  ベニマシコ »